折れた天真  特殊工具にて外す 
旋盤にて製作 比較 
   
   


  シリンダー脱進機の天真修理です。

  まずは特殊工具を使い、天真を分解した後に旋盤にて天真製作となります。

  製作した天真がきっちりと嵌め込める様に、長さ、太さ等厳密に製作して行かなければなりません。

  緩いと勿論ですが、きつ過ぎますと元の部品が割れる、もしくは仮に入れ込んだとしましても次の修理の時に
  無理が出てきますので完璧に合わせる必要があります。

  製作した後に研磨して完成となります。