ウォルサム バンガード 21石 不動品の修理調整。

 振り石が外れ汚れが多く、ヒゲゼンマイにも少々問題が見られます。

 流石にバンガードの21石ともなれば高級機、綺麗な機械ですね、不動では可哀想です。

  一番の問題はこの完全に破壊されたゼンマイ!

  

各部洗浄、調整、注油、ゼンマイ交換、振り石調整等を行い、その後組上げて無事にテンプが振れる様になりました。

 

   日の裏、流石に手抜きが無いですね。                上下ともにダイアモンドエンドストーンで素晴らしい。

 ケースに組み込み日差±10秒以内で調子抜群です。

 テンプも元気で気持ち良いですね! 普段使いにも良いでしょう。


 完全な不動品を動かすにはまず原因を究明し適切な処置をする事が大事。
 100年近く経っている時計で有れば1つの問題で解決することは稀で、今回の様にゼンマイが完全に破壊されていたので
 交換のみできちんと動く事はありません。 どの時計もそうですがゼンマイが壊れていて、ゼンマイ交換のみできちんと動けば幸運と言えます。

 修理調整はどの程度まで回復させたいかにもよりますが、何れの場合でも不動品が動いた瞬間は嬉しいですね、お客様にも喜んで頂けるので嬉しさ倍増です。


 修理等のお問い合わせはお気軽にご連絡下さい   E-mail :info@luma-antique.com
                                 Phone : 050-3585-8374

  <お客様の許可を得て掲載させて頂いております>
 
         表紙